CSFU・LCIF事業

第一次『視力ファーストの実績』交付された援助金1億8千5百万米ドル

○2400万人の視力喪失を予防
○6500万人の河川失明症を処置 
○460万人の白内障患者の視力回復
○数億人に対する視力ケア・サービス向上
○258カ所の眼科病院・クリニックを建設・拡張
○300カ所の眼科センターの設備を改良
○68,.000人の眼科医・看護士・ケースワーカーの訓練
○30ケ所の小児科医センターを設立
○86カ国で724事業交付



*第一次キャンペーンでは当クラブが資金獲得第1位の成績を収め、年次大会で『金賞』でした。

*CSFU視力ファーストキャンペーン 今年度から3年間(2005-2008)メンバー1人500ドル献金