1917年の創設以来、ライオンズクラブはそれぞれのクラブが属する地域社会への感謝の意を込めて、人々へ奉仕を行ってきました。清掃活動などの地域に密着した活動から世界的な失明予防活動などの遠大なプロジェクトまで、ライオンズクラブは常に地域社会のより良い未来を築くために、取り組んできました。

今日、世界193の国及び地理的領域に46,000以上のクラブを有するライオンズクラブは、この地球上で拡大するニーズにこたえるために、更に支援の手を広げています。

私たちのプログラムは新しいニーズとより大きな要求に対応するために変化していきます。しかし私たちの使命は決して揺らぐことはありません。「ウィ・サーブ われわれは奉仕する」
ライオンズクラブ国際協会 国際協会HP LC334複合地区 LC334-C地区
 
清水みなとライオンズクラブ(以下、みなとLC)に入会を希望する者は、男女及び国籍の如何を問わず奉仕の志を有する成人で、みなとLCのメンバーの推薦を受けた者でなければならない。
 
1.新会員の推薦
新会員を推薦する者は、出来るだけ本人に知らせずに、所定の推薦書に記入し随時「会員会則委員会」に提出できるものとする。尚、推薦書に記載する事項は可能な限り詳しく記入の事。
 
2.推薦者の資格
1)みなとLCの会員である。
2)会員は、副推薦者を必要としない。
但し、在籍1年未満の会員は、みなとLC在籍1年以上の会員を副推薦者に付ける事とする
 
推薦者は下記の事項を新会員に対し、出来るだけ速やかに且つ的確に説明、伝達しな ければならない。
 
1)ライオンズクラブの目的
2)清水みなとLCの役員・委員会編成について
3)入会金及び会費について
    *その他不特定の出費について説明
4)例会の年間計画
    *例会は原則として第一・第三火曜日である
5)会員の義務、権利と責任
    *例会への出席、アクティビティへの参加、会員との融和etc
6)内規について
    *出席メークアップの仕方及びファイン、ドネーション、ペナルティ、無届他
7)清水みなとLCの歴史
     結成日          1976年11月30日
     結成式          1976年12月 2日 (於 玉川楼)
     チャーターナイト     1977年 3月 6日 
 
入会手続き(推薦→審議→承認)
(注)推薦書の効力期間は提出後1ヵ年とする。




2010 清水みなとライオンズクラブ